昭和34年3月
東京都大田区に、立野哲雄 (鹿児島県出身、故人) が立野研磨所を創立、ハイス等の特殊精密切削工具の製作及び研磨を主として開業
昭和41年3月
資本金を350万円に増資し、株式会社信栄製作所に改組
昭和45年3月
鹿児島県国分市に国分工場を開設。 熱処理の内製化により、ハイス工具の一貫生産を実現
昭和57年1月
資本金を2,100万円に増資
昭和58年8月
鹿児島県姶良郡吉松町に吉松工場を開設。超硬ろう付け
の内製化により超硬工具の一貫生産を実現
昭和61年6月
ワイヤー放電加工機を導入し、ダイヤモンド及び
CBN焼結体工具に着手
平成5年8月
愛知県安城市に中部営業所を開設
平成10年4月
鹿児島県霧島市溝辺町に鹿児島工場(敷地 約15,000m2 :
建物 約4,300m2)を建設し、国分工場、吉松工場を鹿児島工場に移転統合
平成12年12月
ISO9001認証取得
平成16年10月
ISO14001認証取得
平成20年4月
第4棟工場(敷地 約11,000m2 : 建物 約2,100m2) 増設
平成25年3月
超硬合金(丸棒)の一部内製化に着手
平成25年4月
タイに現地法人SHIN-EI(THAILAND)CO.,LTD.開設
平成25年10月
資本金を8,000万円に増資
平成28年6月
大阪府吹田市に関西営業所を開設